TOP > 操作マニュアル > メール作成 > 差込みコード

差込みコード

差込みコード機能を設定し、氏名などの読者情報を一括挿入する画面です。

1 差込みコードを選択する

まずはメールの作成画面右下の、「差込みコード」ボタンをクリックしてください。

差込みコードの項目は項目設定と連動しています。
次に このような選択画面が出るので、その中より差し込みたい項目のコードを選んでコピーをします。

項目の追加から設定を行う場合は以下のガイドをご参照ください。

目的別ガイド
読者毎に異なる情報をメール本文に表示させる

2 差込みコードを本文へ挿入する

テキスト部分にコピーしたコードを貼り付けてください。

この状態でメールを配信すると、受信側では読者情報に登録のある情報がコードに差し変わって表示がされます。

関連コンテンツ

マニュアルコンテンツ

目的別ガイド

操作マニュアルでお悩みが解決しないときは