読者一覧

読者一覧メニューではブラストメール上に登録された読者の確認・編集・削除等が可能です。
読者登録については「個別登録」「一括処理」をご確認ください。

1 読者情報を確認・検索する

読者一覧での読者情報の詳細確認や、検索方法についてご説明します。

1-1 読者情報を確認する

1-1-1 読者の詳細を確認する

読者一覧画面にて各読者の行をクリックすると、読者情報の詳細の確認・編集画面へと進みます。

読者情報の入力・修正方法については「 2-2.読者の情報を入力・修正する 」にて解説しております。

※読者一覧では「登録日」「E-Mail」「エラー回数」「状態」の4項目のみの固定表示となります。その他情報を一覧で確認する場合は画面右下の「ダウンロード」ボタンからCSV上でご確認ください。

1-1-2 一覧のページ送りを行う

画面右上のアイコンをクリックすることでページ送りを行う事が出来ます。

※読者一覧画面での1ページの表字件数は15件となっております。1ページ当たりの表字件数の変更は画面左上の詳細検索ボタンから変更を行う事が可能です。

1-2 検索ボックスからキーワード検索を行う

画面左上の検索ボックスに文字を入力し、虫眼鏡アイコンをクリックすることで、キーワード検索を行うことができます。

※読者の項目に対する部分一致検索となります。

1-3 詳細検索から絞り込む

1-3-1 詳細検索画面を表示させる

画面左上、検索ボックス右にある「詳細検索」ボタンをクリックします。

1-3-2 検索条件を設定し、検索する

詳細検索ウィンドウがポップアップしますので、絞り込みたい条件を設定し、「検索」ボタンを押下します。

1ページ当たりの表示件数を変更する場合は「表示範囲」を変更します

※表示範囲を多くしすぎると通信環境によっては表示の遅延が発生したり、エラーが発生したりする要因となります。エラーとなった場合は少ない数での再検索をお願いいたします。

1-4 状態タブから読者を絞り込む

画面上部のタブをクリックすると、状態別に読者を絞り込むことができます。

各状態の詳細は以下の通りです。

配信中  :メール配信の対象となっている状態
配信停止 :管理者の操作により配信対象から除外された状態
エラー停止 :配信後に受信側から「受信できなかった」旨の通知があり、
      配信対象から除外された状態(配信履歴で失敗となったアドレス群です)
削除   :管理者の操作によりゴミ箱に移動された状態
解除   :ブラストメールの「解除URL」により読者から解除申請が行われた状態
※「配信中」以外の状態のメールアドレスは配信対象から除外されます

2 読者情報を編集する

登録されている読者は、それぞれ個別に編集することが可能です。
一括で編集を行いたい場合は「一括処理」による上書きにてご対応ください。

2-1 読者の編集画面を開く

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-67-1024x203.png

読者一覧画面にて編集したい読者の行をクリックすると、読者の編集画面へと進みます。

2-2 読者情報を編集する

読者情報を編集し、画面下の「確認」ボタンを押下後、「登録」ボタンも押下して編集内容を確定します。

※この画面でのみメールアドレス情報の変更も可能となります。

2-3 完了画面を確認する

編集内容が確定された場合、上記画面が表示されます。

3 読者データを削除する

登録した読者を削除することが出来ます。
ブラストメールでは読者一覧から削除したデータは一度ゴミ箱に保管され、ゴミ箱から削除することで完全削除となります。

3-1 読者一覧から削除対象をゴミ箱に移す

読者一覧メニューより削除対象の読者を検索し、左側の丸い部分をクリックしてチェックを入れます。
もし、多数の読者の削除を行う場合は、画面左上の「すべて選択」 をクリックします。

※読者一覧画面での1ページの表字件数は15件となっております。1ページ当たりの表字件数の変更は画面左上の詳細検索ボタンから変更を行う事 ができます 。

削除対象の読者を選択後、画面左下の「ゴミ箱へ」をクリックします。

「ゴミ箱へ」ボタンをクリックすると件数の確認画面が表示されますので、件数に間違いがないことを確認し「ゴミ箱へ移動する」をクリックします。

3-2 ゴミ箱メニューへ移動する

3-2-1 ゴミ箱への移動完了画面から移動する

「ゴミ箱へ移動する」 をクリックすると移動処理の完了画面が表示されます。
こちらの画面からゴミ箱メニューへ移動することができます。

3-2-2 ゴミ箱タブから移動する

移動処理の完了画面以外では、読者一覧メニュー上部の「ゴミ箱」ボタンをクリックすることでもゴミ箱メニューに移動することができます。

3-3 ゴミ箱メニューから読者を完全削除する

ゴミ箱メニューでは読者一覧と同じ手順で、ゴミ箱内に移動された読者の確認・編集ができます。

完全削除を行う場合は、完全削除対象の読者を検索し、左側の丸い部分をクリックしチェックをいれて選択した後、画面左下の完全削除をクリックします。

すべてのゴミ箱内の読者の完全削除を行う場合は、画面右下の「ゴミ箱を空にする」から一括で完全削除することができます。