配信履歴

配信を行ったメールの「配信日時」「件名」「宛先」「配信数」「成功(数)」「失敗(数)」等の確認が行える画面です。

1 配信結果(成功/失敗)を確認する

1-1 成功

画面右側「成功」の数値部分をクリックすると、配信成功したアドレス一覧のダウンロードが出来ます。

1-2 失敗

画面右側「失敗」の数値部分をクリックすると、配信失敗したアドレス一覧に加え、エラーコードとエラー理由のダウンロードが出来ます。 失敗に振り分けられたメールアドレスは、読者一覧で「エラー停止」の状態に切り替わります。

よくあるエラーの例
421 一時的に拒否
450 メールボックスが利用不可
550 メールアドレスが存在しない
550(rejection) 受信拒否設定

2 配信履歴の詳細を確認する

画面右端の「詳細」をクリックすると
「配信開始時間」や「配信完了時間」の他、開封率やクリック率など測定結果の確認も行えます。

3 配信履歴の削除

削除をしたいメールの左側にチェックを入れ、その状態のまま画面左下の「削除」ボタンをクリックしてください。

このようなポップアップウィンドウが表示されるので、問題無ければ右下の「削除する」ボタンをクリックしてください。

削除後このような表示が出たら、「戻る」ボタンをクリックして終了です。
※配信履歴は「下書き」「予約一覧」と合わせて300件まで保存できます。

関連コンテンツ

マニュアルコンテンツ

目的別ガイド

    操作マニュアルでお悩みが解決しないときは